今さら聞けない「転用」って?

転用とは?

現在、「フレッツ光」をご利用されているユーザー様が「フレッツ光」を解約し、「光コラボ」を新たに契約される際に、契約の切り替えを円滑に実施し、新たに工事等をすることなくユーザー様のご契約先を「NTT」から「光コラボレーション事業者さま」に変更するお手続きのことを意味します。
※対象以外の「フレッツ光」サービスをご利用中のお客様が「転用」される場合、工事等が必要になることがあります。

ich_tenyou_01

転用という聞きなれない言葉で難しいと考えてしまうかもしれませんが、要はフレッツ光でNTTとプロバイダの別々で契約をして支払いをしていたのを、光コラボに切り替えてひとつにまとめてしまう。
その切り替えのことを転用と呼ぶ、と考えると分かりやすいと思います。

光コラボへと転用することで月々のインターネット料金がお安くなったり、スマホとセットで割引があったり、さらにはフレッツ光からの転用の場合は違約金もかからず、ひかり電話など一部オプションサービスも継続して利用できます。

このようにメリットの多い転用ですが、一度フレッツ光から光コラボへと転用すると再度の転用はできませんので、その点だけはご注意ください。
もし、ふたたびフレッツ光に戻したり、ほかの光コラボへと変更したい場合は、解約し新たに契約しなければいけません。

「転用」のお手続き方法

転用のお手続きは、下記の2ステップとなります。

step_01_icon

[転用承諾番号]を取得していただきます。

ich_tenyou_02
img_nagare_nttw
img_nagare_ntte

転用のお手続きは非常に簡単です。
まずは、NTTに連絡し「転用承諾番号」を取得する必要があります。
スマホの電話番号を他社のスマホに移したいときにはMNP予約番号を取得しますが、それと同じだと考えると分かりやすいかもしれません。

転用承諾番号を取得する際には、NTT西日本かNTT東日本で申込先が違いますのでご注意ください。
また、申込時に現在フレッツ光で契約している契約者情報が必要です。
具体的には、契約者氏名・設置左記住所・登録連絡先・クレジットカードや口座情報の4項目が必要です。
上記表の「確認方法」に記載のあります書類や明細を用意しておくと、スムーズに申込むことができます。

また、申込みの際にはお電話だけではなくインターネットからも申込みができますので、ご希望の方はぜひご利用ください。

step_02_icon

簡単なお手続き後、ご利用可能となります!

転用承諾番号を取得したら、あとは当サイトからお申込みを行うだけで転用手続きは完了です。
転用承諾番号は取得してから15日間の有効期限がありますのでご注意ください。

当サイトでは7種類もの光コラボを取り扱っております。
光コラボでも人気の高いソフトバンク光をはじめ、au携帯とセットでお得になる@nifty光、キャッシュバックが豊富なU-NEXT光、楽天ポイントがお得にたまる楽天光や、有名プロバイダで安心のぷらら光、OCN光など多種多様の光コラボを取りそろえておりますので、お客様にぴったりの光コラボをお選びいただけます。

もしご不明な点や、どの光コラボを選べばいいのか迷ったときはお気軽に弊社までお問い合わせください。
弊社スタッフが親身になって、お客様に合わせた光コラボモデルをご提案させていただきます。

widget_01

widget_03

widget_02

ページ上部へ戻る